新着情報・お知らせ

2021.12.9

瀬戸・たかまつネットワーク 移住・就職相談会【12/11(土)・オンライン】

今回の「瀬戸・たかまつネットワーク移住・就職相談会」では、東かがわ市と小豆島をオンラインで繋いで、リアルな暮らし情報をお伝えするとともに、香川県内の企業情報に精通したキャリアコンサルタントが、転職活動の進め方や、移住や仕事情報など、UIターン移住の相談に応じます!

瀬戸・たかまつネットワークとは
高松市・さぬき市・東かがわ市・土庄町・小豆島町・三木町・直島町・綾川町の3市5町で構成され、日本一小さな県「香川県」の人口・面積の約6割を占める圏域です。
多島美を誇る波静かな瀬戸内海に面し、島・街・里が織りなす魅力にあふれ、温暖な気候で年中過ごしやすい、豊かな自然と都会の便利さが共存するエリアです。


📍どんなことが相談できるの?

  • Uターン、Iターン移住に関する疑問・質問
  • 小豆島と東かがわ市の特徴や支援策について
  • 転職活動に関するアドバイス
  • 香川県の転職マーケット動向
  • 具体的な就職・転職活動について
  • 圏域の生活環境について など

📍東かがわ市ってどんなところ?

東かがわ市は、手袋の生産では全国シェア90%以上を誇る日本一の手袋のまちです。さらに、はまち養殖発祥の地、江戸時代からの伝統産業である和三盆糖の製糖など、伝統と文化を受け継いでいる自然豊かな市です。徳島県に隣接し、関西方面へのアクセスが良いことも特徴です。また、市独自で就職支援の機関を設置しており、就職サポートにも積極的です。
かがわ暮(ぐ)らし・東かがわ市
東かがわ市 ふるさと就職推進センター

📍小豆島ってどんな島?

土庄町、小豆島町の二つの町と、豊島(土庄町)地域を指します。高松や岡山、関西地域に向けて、一日に約80往復の航路が就航しておりアクセス便利な島です。島内には、大型のスーパーや家電量販店、ドラッグストアもあります。島の移住窓口としてNPO法人トティエと協力して移住推進活動を行っています。
かがわ暮(ぐ)らし・土庄町
かがわ暮(ぐ)らし・小豆島町

📍高松市ってどんなところ?

高松市は日本一小さな県「香川県」の県庁所在地です。人口は約42万人。東西に約23km、南北に約36kmのエリアに海・島・山そして街がぎゅっとつまったコンパクトな都市です。市の北部は瀬戸内海に面しており、穏やかな気候で年中過ごしやすく、災害が少ないのも特長です。自然と街の双方を兼ね備えた高松市は、都会から初めて地方で暮らす方にとってストレスが少なく最適の都市といえます。
高松市移住ナビ

日時

2021/12/11(土)13:00-16:50

開催場所

オンライン(zoom利用)

参加費

無料

相談会概要

オンラインでの相談
ご自宅と、瀬戸・たかまつ移住&キャリアサポートセンター、参加自治体をつないでご相談。
相談時間は、約50分程度となっております。

  1. 13:00~13:50
  2. 14:00~14:50
  3. 15:00~15:50
  4. 16:00~16:50

ご希望の時間帯をお知らせください。

申込締切日

2021/12/10(金)15:00

お問合せ

瀬戸・たかまつ移住&キャリアサポートセンター
担当 谷村(日・月・祝は休み)
Email:ui-setotakamatsu@crie.co.jp
TEL:0120-200-668

一覧にもどる