新着情報・お知らせ

2021.6.30

【三木町】地域おこし協力隊員募集のお知らせ

三木町では、観光情報の発信やプロモーション等、魅力を発信するとともに新たな価値を創造し、地域を活性化する取り組みに協力してくれる人を募集しています。
伝統が息づく本町では新たに観光協会を設立すべく、町内のお店や関係団体と連携した取組を進めています。小さな町だからこそ、人と人とが繋がり新しいことに取り組んでいけるというのも本町の特徴です。

三木町とは
香川県は日本で一番小さい都道府県で、北は瀬戸内海、南には讃岐山脈があり、大雨や台風などの災害も少なく、温暖で暮らしやすい気候に恵まれています。その影響もあり、本町ではイチゴのハウス栽培が盛んにおこなわれております。
『女峰』や香川県オリジナルの『さぬきひめ』といった品種の生産量は全国トップクラスで、イチゴ狩りで西日本有数の観光農園もあります。イチゴ以外にも積極的に六次産業化に取り組む生産者が新鮮な卵や生乳などを活用したカフェやジェラート店を展開しており、町の新たなスポットとして注目を集めています。

応募条件

  1. 3大都市、政令指定都市等に現に住所を有している方、もしくは、本町以外で地域おこし協力隊として同一地域における活動経験が2年以上あり、かつ解任後1年以内の方で、任用後、生活の拠点を本町に移し、住民票を移動できる方
  2.  Word、Excel、インターネットなど基本的なパソコン操作のできる方
  3.  地域の活性化に意欲があり、地域が抱える課題の解決に積極的に取り組むことができる方
  4.  協力隊活動後に、本町に定住する意向を持っている方
  5. 地域づくりの主役は地域住民であることを理解し、地域住民と協働できる方
  6. 地域の特性や風習を尊重し、地域住民と積極的にコミュニケーションを図れる方
  7. 普通自動車運転免許を有している方
  8. IT やマーケティング、ブランディング等に取り組む意欲がある方
  9. 観光業や関連する分野の知識がある方
  10. 地方公務員法第16条に規定する欠格条項に該当しない方

勤務日数・勤務時間・勤務場所

  1. 勤務日数:原則、週5日
  2. 勤務時間:原則、週35時間
  3. 勤務場所:原則、三木町役場
  4. 休日出勤及び時間外勤務については、原則として振替対応となります。

給与・手当・雇用形態

  1. 月額171,086円(所得税、社会保険料等の本人負担分が控除されます。)
  2. 期末手当有
  3. 通勤費有(片道2km以上から対象)
  4. 会計年度任用職員として採用します。
  5. 任期は年度単位で更新し、最大3回まで更新することができます。 

待遇・福利厚生

  1. 健康保険・厚生年金・雇用保険に加入します。
  2. 住宅は原則として、町が用意した住宅に居住してもらいます。その際、協力隊員としての活動期間中の家賃については、町が負担します。光熱水費等の生活に必要な費用及び転居にかかる費用は自己負担となります。
  3. 勤務時間内の活動に使用する車両は町公用車を使用します。 
    ※三木町で生活するに当たり、自家用車等の持ち込みをお勧めします。
  4. 勤務場所内のPC及び事務機器等は町から貸与します。
  5. 年次有給休暇、その他特別休暇を付与します。

活動経費(活動に必要な下記の経費については、予算の範囲内で町が負担します。)

  1. 活動旅費等移動に要する経費
  2. 作業道具、消耗品等の購入又は借上げに要する経費
  3. 印刷製本に係る経費
  4. 研修に要する費用
  5. 関係者間の調整、意見交換会等に要する事務的な経費
  6. その他活動に必要と認められる経費

活動内容

  1. 三木町観光協会(仮称)の法人立ち上げ及び三木町観光協会(仮称)設立準備委員会の運営に関する業務
  2. 観光地におけるマーケティング及びブランディング、プロモーションに関する業務
  3. その他 観光振興に寄与する活動

募集について

  1. 募集定員
    ◎1名(令和3年10月1日付採用予定)
  2. 募集期間
    ◎令和3年7月1日(木) ~ 令和3年7月30日(金)
  3. 選考の流れ
    ◎第1次選考(書類選考) 令和3年8月上旬予定
    ・書類選考を実施し、結果を文書で通知します。
    ◎第2次選考(面接試験) 令和3年8月中旬予定
    ・第1次選考合格者には、第2次選考受験のための受験票を、結果通知に同封してお送りします。
    ・日時、面接方法については、第1次選考の結果通知の際にご案内します。
    ・受験等に係るは費用については、応募者の自己負担でお願いします。
    ・新型コロナウイルス感染拡大防止のため、オンラインでの面接となる場合があります。
  4. 応募方法
    下記の書類を香川県三木町役場地域活性課まで郵送または持参して下さい。(当日消印有効)
    ・三木町地域おこし協力隊申込書
    ・レポート:A4用紙に1,200字程度(書式自由)
    (テーマ)
    「地域おこし協力隊として取り組む観光振興について」
    (内 容)
    本町は、現在、任意団体である観光協会の体制・業務を一から見直し、来年度新法人として立ち上げる準備を進めております。そのため、従来の業務にとらわれず、観光振興につながる事業を創り出す必要があります。そこで、地域おこし協力隊に着任した場合に、ご自身が企画して実施したい事業について、自由に記載してください。
    ・住民票(申込日の1か月以内に取得したもの)
    ・第1次選考結果通知用返信用封筒(長形3号、宛名記入、84円分の切手貼付)
    ・運転免許証の写し
    ※選考結果にかかわらず、提出書類は返却いたしませんのでご了承ください。

令和3年度三木町地域おこし協力隊申込書(Word:64KB)

三木町地域おこし協力隊設置要綱(PDF:214KB)

お申込・お問い合わせ先

〒761-0692
香川県木田郡三木町大字氷上310番地
三木町役場 地域活性課 
TEL:087-891-3320
FAX:087-898-1994
MAIL:chikikassei@town.miki.lg.jp

受付時間:午前8時30分から午後5時15分(土・日・祝は除く)

一覧にもどる