ピックアップ特集

2018/02/20

転職とその後について、転職に成功した方と採用企業の方にお話を伺いました。

転職したらどんな感じなのか。
転職を考えたきっかけ、転職活動から入社後、そして現在に至るまで。
実際に転職した方と、受け入れた側の双方にお話を伺いました。

株式会社ユアーズブレーンに転職しされた大迫様と、上司の中澤様にご協力いただきました。
(写真左:株式会社ユアーズブレーン 大迫様、右:中澤様)

 http://www.yb-satellite.co.jp/index.html 

1982年創業の広島市の経営・税務会計コンサルティング会社。
顧客の経営課題解決を通じ、地域経済社会に貢献。創業開業支援等、医療機関の支援実績も豊富です。

大迫 孝史 様
 医療事務を6年経験後、医療経営コンサルタントを目指して株式会社ユアーズブレーンに転職。
 2013年4月入社。

中澤 健 様 
 株式会社ユアーズブレーン 取締役。大迫様の上司。採用面接も担当。

転職を成功させた大迫様にお話を伺いました

「最初から医療経営コンサルタントを目指していました」

まず、なぜ転職をしようと考えたのか教えてください。

もともと医療経営コンサルティングを希望していましたが、そのためにはまずは現場のことを知っておいたほうがよいと考え、病院で勤務をしていました。ある程度実務的なことが分かってきたので、ステップアップするために転職を考えました。

医療経営コンサルタントになりたいと思った理由はどのようなものだったのでしょう。

医師は医療についてはプロですが、医療経営に関してプロではない方もいらっしゃるので、経営面から病院を支えて、患者様に来ていただける、来てよかったと思っていただける病院づくりに貢献したいという気持ちがありました。

医療経営コンサルタントを目指す中、転職先にユアーズブレーン様を選んだ理由を聞かせてください。

ユアーズブレーンの経営理念は「地域経済社会のサテライトステーションたれ」というものです。地元の広島に貢献したいという気持ちも強かったので、地域経済、地元広島のことと、現場の両方をよく知っている会社というのが一番のポイントでした。 

転職して何が変わったか

転職前後の仕事の違いはありますか。また、今のお仕事でもっとも大変なことはどんなことですか。

前職はルーティンが多かったですが、今は「こういう方向性がいいんじゃないか」と自分で仮説をたて検討するということが中心です。最初は大変でしたし、やることも増えた気がします。
あとは、お客さまの顕在化していないニーズをひきだすというのが一番大変ですし、コンサルタントをやっていて一番難しいところですね。

転職をしたからこそ味わえたことを教えていただけますか。

コンサルティングの結果として、患者数が増えたとか病院の収入が上がったという点もやりがいですが、お客様である院長先生などに「あなたに頼んでよかった」というふうに言ってもらえると、やっぱり嬉しいです。

転職してよかったこと、ご苦労されたことはどんなことですか。

医療経営と言っても、病院の規模も、診療科も様々なので、そこを幅広く知ることができるのが良いことでしょうか。逆に苦労するとこでもあるのですが…。あとは、外に出る機会も増えましたし、給料が上がったというのもありますね。

給料が上がったのは、転職後も継続して勉強し、キャリアアップされたからこそですね。

コンサルタントは、しっかりお客様と契約がとれてこそ認められるというところがあります。なので、キャリアアップもスキルアップも、お客さんと契約を結ぶために必要なプロセスであり、そこがゴールではないと思ってます。

転職活動を振り返って

転職活動で大変だったことはなにかありますか?

在職しながらの転職活動は、日程などの調整が難しいところがあります。私の場合は、春名さんに間に入ってもらってスムーズに面接の段取りなどをしてもらえたので、転職エージェントにお願いしてよかったなと思いました。

ありがとうございます。ほかに、転職エージェントを利用してよかったことはありますか?

外部から客観的な指摘というか、ココを強みとして活かせるというようなアドバイスもしてもらえるところでしょうか。自分が思っている武器と、客観的に評価される武器が違う場合もあると思うので、第三者の視点から、サポートしてもらえるのは大きかったです。

大迫様の考える転職の秘訣があれば、ぜひ教えてください。

面接についてですが、転職先も採用したいからこそ面接をしているわけで、落とす前提ではないんですよね。こうしたい、こうなりたいという自分の思いがあるからこそ転職活動をしているので、自分がどうしていきたいかをどう伝えるかが大事だと思います。企業側も、受身の人材よりは積極的に話や提案ができる人を求めていると思うので、自分のやりたいことをしっかりアピールするといいのではないでしょうか。

これからのキャリアプランについて

今後のキャリアプランについて、どのようにお考えですか。

医療経営コンサルタントの仕事を始めてまだ4年目。今後も活躍の幅を広げて、コンサルタント一本で、行けるところまでずっとやっていきたいと思っています。

ご活躍を期待しています!本日はありがとうございました。 

 

採用した上司の中澤様にお話を伺いました

今だから言える採用・入社当時のこと

まずは、採用面接のときの、大迫様の印象をお話しいただけますか。

積極性、分からないことは自分で調べて理論をつけていこうとする姿勢を感じました。もしかしたら面接では120%の力を出し切ったのかもしれませんが、なんにせよ前向きというところに期待をしました。

入社当初は、どのように受け入れをされていましたでしょうか。

当初は、先輩についてのOJT(編注:On-the-Job Training 実務を通して職業教育すること)で指導をしていました。そのときは、自分の持っている自信と現場の知識のキャップに大変さをものすごく感じてたと思います。
そのあと、理論立てて考える彼に向いている経営分析の依頼があったので、それを任せました。当社にとっても初めての仕事でしたが、2か月くらい東京の会社の研修を受けながら、一切を大迫君にやってもらいました。

入社当時は大変なご苦労もあったようですね。コンサルタントとして一人前になるには、本人の努力、年齢なども関係してくるのでしょうか。

若いなら若いなりに、よっぽどの信頼感とか圧倒する力とか、年齢以上の箔みたいなものが欲しいですね。経験を積んだからできることもありますし、自分を律して、勉強して、高めていかないと難しいですね。

大迫君は、ズバッとモノを言うようなタイプではなく、本当に真面目に仕事をしてきたタイプなので、彼の持ち味に繋がることを追及して、自信もつけてもらうというステップを踏みました。それでも、理論構成が甘いとか、質問されたらすぐに返答できないといけないとか、結構厳しい指導もしました。彼も落ち込んでたと思いますよ。それでも打たれ強いのが、彼の良い持ち味ですね (笑)

現在、そして今後に期待することは

入社当初と比べて成長した点はどのようなところでしょうか。

やはり知識は必要ですが、それ以外にも考え方とか相手を説得する言葉の使い方であるとか、知識以外のところでも苦労したと思います。そういう勉強も、ずいぶんしてもらいました。

先日、ある病院の経営者と、今後の方向性という明確な解がない話をしていたとき、「こういう理由から、こっちの方向性だと私は考えます」としっかり答えていました。依頼主に質問されたら論理立てて即答することが大切だとずっと指導していたので、自分の中でしっかり理論形成ができるようになったなぁと、このときに実感しました。さらに、その経営者の方が「大迫さんが言うならそうかもね」とおっしゃるのを聞いて、経営者の信頼を得られる一段上のコンサルタントになったなぁとも思いました。

今後、大迫様にどのようなことを期待されていますか。

次世代の彼になって欲しいです。今は、会社としての契約した先を彼に任せていますが、次段階としては、信頼を受けて別の病院をご紹介いただけたり、お客様からあなたに頼みたいというような、自らが仕事を取ってくるっていうところになってほしい。その次は、うちの会社を引っ張っていく人間になってほしいなと思います。

この前、広島でコンサルタント学会の全国大会があったのですが、彼も、この4年の経験から得た事例を立派に発表していました。「大迫さんの発表が一番具体的で面白かったよ」との声もいただきましたので、本当に成長したと思います。そんなふうに、外部に発信し、信頼を得て、仕事を依頼されるという次のステップに進んでほしいですね。

更なる活躍が期待されますね。

ええ、そうですね。本人もね、なんか酔っぱらったら「社長になりたい」って(笑)
一万年早いっていう(笑)

ご紹介させていただいた大迫様の今後が大いに期待されていると聞いて、とても嬉しく思います。

こちらこそ困ったときにいい人材を紹介してもらって。何人かご紹介してもらって結果的には辞められた方もいますが、いつもいつもいい人材を紹介いただいて感謝してます。

本日はお時間をいただきまして、ありがとうございました。今後とも、よろしくお願いいたします。 

 

インタビューを終えて、キャリアコンサルタントが感じたこと

キャリアプランを実現させるモチベーションの高さ

大迫様の職務経歴書を拝見したときも、初めてお話を聞かせていただいたときも、「今後は医療経営コンサルタントとしてやっていきたい」という高いモチベーションを感じました。間違いなくユアーズブレーン様で活躍できると確信し、すぐさま中澤様にご推薦させていただきました。

転職前から、ご自身のキャリアプランを明確に回答できる方は稀有な存在です。医療経営コンサルタントとなった今も日々研鑽を続けられており、確固たるキャリアプランがあるからこそ、転職をとおしてキャリアアップを実現されたのだと改めて感じています。

転職後は、ユアーズブレーン様の医療経営コンサルタントとして、弊社と良好な関係を継続させていただいており、感謝しています。今後も更に飛躍されることを祈願しています。

担当キャリアコンサルタント

これまでの豊富な経験に基づき、客観的かつ率直なサポートを行うことにより、
あなたの強みを引き出して転職活動を支援いたします。

無料キャリアコンサルタントに相談する

中国・四国エリアへのUIターンは
私たちにお任せください

中国・四国エリアの企業との強いパイプを活かしたUIターン支援。
きめ細やかなサポートであなたをよりよい転職に導きます。

もっと見る

  • 丸亀市UIターン転職個別相談会 東京&大阪で開催
  • 高松市UIターン個別相談会 東京&大阪で開催
  • 愛媛県UIターン転職相談会 東京&大阪で開催
  • 徳島県UIターン移住・転職個別相談会 東京&大阪で開催
  • 岡山県UIターン個別相談会 東京&大阪で開催
  • ひろしま転職相談会 東京&大阪で開催

このページのトップへ