2018/06/29

負担の大きいUターン転職・Iターン転職を成功させるポイント!UIターンしてどう働くか。

こんにちは。
先日、愛媛へのUターン相談をしていたYさんから、電話がありました。

「松本さん、今日ついに引越しをして、今愛媛にいます!本当にお世話になりました!」

当初予定していた2019年の4月より早く、本来希望していた2018年6月にUターン転職を実現しました。

一年をかけて愛媛へのUターン転職を実現したYさんの場合

どうやってUターン転職をしたのか。彼は少し特例です。
少し遡って、ご来社時に話を戻します。

彼が初めて大阪のオフィスにUターン転職の相談に来たのは2017年8月。当時、彼の話を詳しく聞いていくと、愛媛へのUターンを強く希望しているのですが、希望条件が曖昧だったり、なんとなく上の空だったりと、少し気になる点がありました。

よくよく話を聞くと、実は本音としては起業したいと思っていたのです。やりたいことも意義も強くお持ちでしたが、一方で「Uターンと同時に起業しても上手くいくのか・・」など不安も大きくお持ちでした。

そういう心の内を聞いたのでそれからは、愛媛県の起業に関する情報をお持ちの職員の方へご紹介したり、同時に弊社求人だけでなくハローワークの求人や他社エージェントの求人を一緒に見ながら、本当にやりたいことに繋がる仕事を一緒に探した結果、まさにご自身のやりたことを実現されているベンチャー会社を見つけて応募をし、見事内定を勝ち得ました。

その間にも、履歴書や職務経歴書のアドバイス、面接対策や退職のタイミングについてのご相談などことあるごとにご来社やお電話をいただいていたため、昨日のお電話は、ついに愛媛に帰られたのだと本当に感慨深いものを感じました。

彼が内定を勝ち得たポイントの一つは、その業界経験は全くないものの、目標のための行動力と結果を出す力、実行力をお持ちだったことです。

TOEICのスコア更新が必要と分かれば、直ぐに英会話に申し込んで、次の試験のタイミングで目標スコアをクリア。さらにボランティアにも登録し、実際に英語を使う場を増やして、少しでも活きた英語に近づけるなど、自己満足で終わることなく行動する姿勢が、面接でも高く評価されたようです。

また、その会社の社長がとても器の大きい方で、「自分の会社を踏み台にしてぜひ起業しなさい!」と言ってくれたのです。彼が正直に自分のビジョンを語ったからこそ勝ち取った内定だったことは、言うまでもありません。

YさんのケースからわかるUターン転職成功のポイント

Uターン転職・Iターン転職など、転居を伴う転職の場合は、働く環境が変わるということに加え、「暮らし」の環境も大きく変わります。また、通常の転職でしたらご本人負担がほとんどですが、Uターン転職・Iターン転職の場合は、ご家族の環境も大きく変わります。そのため、自分の負担に加えて、ご家族の負担にも対応できる余裕もあるほうが望ましいでしょう。

Yさんの場合も、暮らしの環境が変わるという負担を考えると、いきなり起業するよりも、起業するためのキャリアを形成できる職場に就職するという選択が最適だったのではないかと思います。

もちろん、無理に起業にこだわらなかった臨機応変さや目標に向かって努力を惜しまなかった熱意・行動力などの彼自身のパーソナリティも、Uターン転職を成功させたポイントでしょう。

目的を実現するための手段は幅広く考えよう

就職、転職の選択は、単に一つの会社に入社するということだけではなく、 自分の能力・強み・興味などを社会とどう繋げて活かし、貢献するか、利益につなげるかが、まず基本にあると私は思います。

会社でどう自分を活かし貢献ができるか、どんな内容で起業し社会に貢献するか、 もしくはそのための学びなおしの時期なのか。

私たちは、常に多くの選択肢の中で、目に見えないルールや、常識のなかで、無自覚に何かを選んでいる場合があります。そのことを自覚したうえで、無意識の中の常識や価値観にとらわれず、客観的にフラットに考えると、 様々な選択肢は出てくるはずですし、主体的に選ぶことが可能になるのではないでしょうか。

時として、何かを選ぶのに勇気や覚悟がいることもあります。
その場合は、身近に相談できる方や、ときには信頼できるキャリアコンサルタントに相談してみてください。相談することで自らの考えを客観視できたり、もしかしたら新たな考えに気づけることもあるかもしれません。

まとめ

最後に彼が話していたのは、Uターンを諦めそうになったり、上手くいかない時もサポートしてくれるキャリアコンサルタントの存在がとてもありがたかったということでした。その言葉を聞いて、私自身もとてもありがたかったです。

Uターン転職は半年程度、長い方ですと1年、2年を目処に動かれる方もいらっしゃいます。仕事との出合いもタイミングです。納得のいく転職ができるよう、アンテナを高くしつつ、その方がUターンで何を実現したいのか、優先順位は何かなどじっくり考えながら転職活動を進めてください。

私たちキャリアコンサルタントも、その人にあったキャリア形成ができるようこれからも支援したいと思います。

私自身、日々、中国・四国UIターンセンターの梅田オフィスで個別の転職相談を承っているほか、セミナーなどでも転職活動を支援をしています。7月からは新たなセミナーも開催しますので、興味がある方はぜひチェックしてみてくださいね。

そして、Y君は出張でまた大阪に来る機会もあるようですし、もしその後の進捗があればまたご報告させていただこうと思います。

それではまた。

中国・四国エリアの転職に精通した経験豊かなキャリアコンサルタントたちが
あなたにぴったりのおせっかいでサポートします。

無料転職相談はこちら

仕事と暮らしのコラムカテゴリ一覧

  • 丸亀市UIターン転職個別相談会 東京&大阪で開催
  • 高松市UIターン個別相談会 東京&大阪で開催
  • 愛媛県UIターン転職相談会 東京&大阪で開催
  • 徳島県UIターン移住・転職個別相談会 東京&大阪で開催
  • 岡山県UIターン個別相談会 東京&大阪で開催
  • ひろしま転職相談会 東京&大阪で開催

このページのトップへ