40代の転職キャリア戦略

キャリアについて考えるポイント

キャリアの仕上げとなる最後のチャレンジ

40代の転職者の特徴は、職場環境や待遇だけを理由とした転職は少なくなり、会社の経営状況は事業方針の変化への不安によるものや、親の介護や将来の暮らしを見据えて生活の場そのものを変える場合など、重大なテーマを伴うケースが多いようです。一般的に、年齢が上がると求人件数が少なくなるということが言われていますが、それでも転職を志す人にはぞれぞれに確固たる目的があります。
この年代の転職では、他の年代にはない豊富な経験と卓越した能力が強みとなります。40代ならではの魅力とハンディを理解し、労働市場における自分自身の価値を客観的に見極めることが大切です。あなたの強みが企業のニーズと合致すれば、年齢に関わらず採用される事例は枚挙に暇がありません。転職後の会社での貢献も大きく、さらなるやりがいを得るケースも多いようです。
あらためてキャリアの棚卸をしてご自身の強みを明確にし、キャリアの仕上げに向けて、自信と覚悟を持って目的に向かっていきましょう。

転職を成功させるキーワード

  • 卓越した能力

    これまで培ってきた豊富な知識や経験、人脈を新しい環境で活用できる力

  • 関係構築力

    新しい環境でも柔軟に周りと信頼関係を構築できる力

  • マネジメント力

    部下の育成など、周囲に影響を与え、人を動かして成果を上げる力

  • 推進力

    本人の力だけでなく、周りの人にも影響を与え職場を前に進める力

豊富な経験信頼性をアピール

40代の転職に成功した方の声

もっと見る

あなたの転職に、ちょうどいい“おせっかい”を。あなたの転職に、ちょうどいい“おせっかい”を。

中国・四国エリアの転職に精通した
経験豊かなコンサルタントたちが
あなたにぴったりのおせっかいでサポートします。

無料転職相談はこちら

  • 高松市UIターン個別相談会 東京&大阪で開催
  • 愛媛県UIターン転職相談会 東京&大阪で開催
  • 徳島県UIターン個別相談会 東京&大阪で開催
  • 岡山県UIターン個別相談会 東京&大阪で開催
  • ひろしま転職相談会 東京&大阪で開催

このページのトップへ