• TOP > 
  • コンサルタントの転職ブログ

コンサルタントの転職ブログ

2016.12.20【転職ノウハウ】履歴書・職務経歴書作成の基本ポイント


職務経歴書

東京オフィス 中国・四国UIターンセンターのです。

12月も残りわずか、クリスマスが終わればもう新年すぐそこに。気がつけばそんな時期になりました。
毎年大きくてきれいなクリスマスツリーが各地で増えていますね。
通勤時に見かける中国・四国UIターンセンターの近く、渋谷ヒカリエのクリスマスツリーも夜になるときれいにライトアップされています。

中国・四国UIターンセンターではUJIターンを検討されている方の転職支援を行っています。今回は転職に必要な応募書類の作成に関してお話をさせていただきます。

履歴書のフォーマットについて

転職にあたっては履歴書・職務経歴書といった応募書類を作成する必要があります。
以前は手書きが多かった時期もありましたが、現在は履歴書も職務経歴書も、ExcelやWordで作成するのが主流になっています。
履歴書用写真もデータで取り込んだものを添付して使用することもできます。

インターネットで「履歴書 フォーマット」などと検索をすると、様々なフォーマットを見つけることができます。
書式の種類もたくさんありますが、私はJIS規格のものをお勧めしています。
フォーマットの中には記載する内容が他と比べて少ないものもありますが、志望動機の欄があるJIS規格のもので、自己PRすることも書類選考を通過するための大事なポイントだと思っています。
 

職務経歴書の形式と作成のポイント

職務経歴書の作成にあたっては、まず、今までどのような仕事をしてきたかを振り返る必要が出てきます。ここが意外と難しい部分ではないでしょうか。
自分にとってはあたりまえになっていることなど、記載する必要がないと思っていることが、採用する側にとってとても重要なことだったり、逆にここをPRしたい! と思っていることが意外と響かなかったり・・・。
自分がどんな仕事をしてきたか、どんな成果を出してきたか、どんな経験をしてきたかなどを洗い出していくのはなかなか難しい作業です。
もし悩んだ時は会社の同僚に聞いてみてもいいかもしれません。
普段自分がどんな仕事をしているのか、どんな成果が出ているのか、客観的な意見をもらうと、気付いていなかった新しい自分が発見できる可能性があります。

いざExcelやWordで作成するにあたっては、見やすく、応募する求人内容に沿ったものを作成していく必要があります。
過去から現在までを時系列で記載する場合(編年体形式)が多いですが、現在の職歴から記載するパターン(逆編年体形式)もあります。直近の経験が生かせる求人に応募するときには、現在の職歴から記載するのも一つの戦略だと思います。
また、時系列ではなく、経験ごとにまとめた職務経歴書(キャリア形式)が向く場合もあります。

職務経歴書は応募する企業へ自分を売り込み、PRするプレゼン資料です。
応募する求人によってアレンジするのは手間かもしれませんが、企業によって求められるスキルや、経験が異なる以上、それにあわせたプレゼンが必要ではないでしょうか。

履歴書や職務経歴書に関する相談も受付中!

履歴書や職務経歴書の書き方、作り方がわからないという方の質問だけでも受け付けています。
まずはお気軽にお問い合わせください。
そして是非、渋谷にあるクリエアナブキ 中国・四国UIターンセンターにお立ち寄りください。
年末年始の転職相談会も各地で行います。

皆様のご来社・ご相談をお待ちしております。



キャリアコンサルタントに相談

古い記事へ 一覧に戻る 新しい記事へ

求人を見る

香川県 ・・・ 459件
愛媛県 ・・・ 271件
徳島県 ・・・ 91件
高知県 ・・・ 48件
広島県 ・・・ 376件
岡山県 ・・・ 220件
山口県 ・・・ 17件
その他中国 ・・・ 15件
大阪府 ・・・ 39件
愛知県 ・・・ 41件
東京都 ・・・ 62件
その他 ・・・ 27件

日現在

2016年 12月

SuMoTuWeThFrSa
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

注目!自動車業界の転職

注目!造船・海運業界の転職

PickUp

  • まずは相談!転職相談会&セミナー開催情報一覧
  • 賃貸物件仲介手数料無料キャンペーン実施中!